最新の整形情報まとめ

整形に関するあれこれ

鼻の整形をしたら永久にその形を保てるのか

鼻の整形をしたら永久にその形を保てるのか 鼻の整形方法は多種多様ですが、永久にその形を保ちたいのであれば、プロテーゼが手軽でおすすめです。
プロテーゼによる方法では、鼻を高くしたり筋を通したりしてきれいに形を整えます。
シリコンを用いる手術方法であり、使用するシリコンに関してはすべてオーダーメイドで作成されるため、個人に合わせたものを挿入することができるのです。
プチ整形として知られるヒアルロン酸注入は手軽で形を整えることは可能ではあるものの、長期間に渡って形を保つことには適していません。
時間の経過に伴ってヒアルロン酸が体内へと吸収されてしまうので、半年程度で元に戻ってしまいます。
もとに戻ることを想定して施術を受ける場合にはヒアルロン酸注射をおすすめしますが、半永久的に形を保ちたいのであれば、本格的な手術を伴うプロテーゼをおすすめします。
プロテーゼを使用する場合には、I型の方がL型よりも耐久性があり、綺麗に維持することができると言われています。

鼻の整形で大事なのは顔全体のバランスを考える事

鼻の整形で大事なのは顔全体のバランスを考える事 鼻が低い人は横顔に自信が持てませんので、横顔を見せたくないと思ってしまうものです。
あまりにもコンプレックスになっている場合には、横顔だけではなく真正面から見られるのも嫌になりますので、整形をして鼻を高くする方向で考えてもいいでしょう。
大きなコンプレックスは人の性格まで変えてしまう事になりますので、鼻が低い事が悪い方向に影響をしているのであれば、いいきっかけになるかもしれません。
整形をして鼻を高くすれば、見た目に変化をもたらすことが出来ますが、あまりにも大きな変化を持たせすぎるのは考えものです。
急激に高くしてしまう事によって、顔全体のバランスが悪くなってしまう事になり、以前よりも見た目に納得が出来なくなるかもしれないからです。
ただ高くすればいいというものではなく、高くすることによってバランスはどうなるのだろうという事も考えながら行う必要がありますので、顔全体のバランスを考えて施術を行うようにしましょう。